照ノ富士は今ひとつか▼「昨日が良すぎた」貴景勝▼阿炎好調――二日目の土俵

二日目、印象に残った相撲を何番か(写真は全てNHKテレビの画面を撮影したもの)

炎鵬ー徳勝龍

十両から、炎鵬と徳勝龍。

立ち合いに呼吸が合わず、徳勝龍はやや立ち遅れ気味。炎鵬は左差し、右はおっつける体勢になり、それを起こそうとする徳勝龍だったが、起こせずに叩いたのに乗じて一気に西土俵まで押し込み、徳勝龍が残すところ、タイミング良く、徳勝龍の右脇をすり抜けるようにして引き落とした。

舞の海が現役全盛の頃、京須敏明氏が「鷲羽山のような出足があれば、もっと活躍できるのだが」と言っていたことがある。とかく舞の海と比較されがちな炎鵬だが、その出足があるのは、舞の海に勝るところだと言っていい。また幕で取って欲しいもの。

王鵬ー琴恵光

注目の新入幕・王鵬。今日は琴恵光。

立ち合いは、琴恵光が、右の張りからうまく潜り込み二本差し。突き放そうとする王鵬とのせめぎ合いから、琴恵光は低い姿勢で出るが、王鵬の突きで両者の体に少し間隔ができたことで、西土俵の俵を背にしていた王鵬が左に回り込みながら叩くと、琴恵光はバッタリと手を着いた。

栃ノ心ー一山本

一山本が、もろ手から左のノド輪。それを栃ノ心は右手で一山本の手首、左手で上腕を掴んで持ち上げるようにして外し、右をこじ入れる。突き放せなかった一山本は、さらばと左で上手の横ミツ辺りを引き頭を付ける。右仕立ての取れない栃ノ心は、何とか取ろうと二度手を伸ばすが、一山本は栃ノ心が二度目に下手を取りにきたタイミングで一気に寄り、西土俵に寄り切った。

突き押しの一山本、組まれたら組まれたで、うまく取り、四つで取るセンスも見せた。

阿炎ー千代翔馬

阿炎がもろ手突きから、左のノド輪で押すと、それだけで千代翔馬はいっぺんに黒房下土俵際まで飛ばされ、阿炎は一気に押し出し。

昨日も言ったように、先場所の好調を持続させたような相撲。この調子なら今場所も優勝争いという期待も現実味を帯びてくる。

御嶽海ー逸ノ城

左で踏み込み、右で当たる逸ノ城に対し、御嶽海は斜め左方向に半歩踏み込むように立つ。御嶽海、下がりながら左へ左へ回ると、つられたように突いて出てくる逸ノ城。御嶽海は白房下でさらに回り込んで、逆に逸ノ城を土俵際に追いやり、左をおっつけながら出て、押し出した。

大関への足固めの場所と見られている御嶽海。この二連勝が、ただのムラッ気でなければ、足固めどころか、今場所後というのも、まんざら夢じゃない?

貴景勝ー明生

昨日、爆発的な一気の押しで勝った貴景勝、今日も一気に押して出たが、明生が西土俵で右に回り込んで叩き、貴景勝が前にのめるところ、追い打ちで突き落とす。

NHKテレビ解説の二所ノ関親方(元稀勢の里)「昨日の相撲が良すぎて、それを引きずってしまった」

いい相撲を引きずるというのも面白い言い方だが、親方は言うのには、貴景勝は「止まっては押し、止まっては押し」が本来の相撲(先場所の遠藤戦で、体当たりを繰り返した相撲などが典型か)なのに、昨日の相撲が良すぎたため、慣れないことをして逆転を許してしまった、と。

宇良ー正代

仕切り線から少し離れたところから立った宇良が、左おっつけ、しぼり、さらに絞っていた手で引っ掛けに行くと、それに乗じて正代が一気に出て、正面土俵、やや黒房寄り辺りに一気に押し出し。

二人共勢い余って土俵下まで落ちた。

宇良が土俵下に転落した際、後頭部を打って脳震盪を起こし?土俵に上がってもフラつきながら二字口に下がって行ったが、異常を見て取った呼び出しが土俵に上がり、藤島審判長の指示もあって、礼法は省略して、手を借りながら花道を下がって行った。

花道の奥では車椅子に乗せられる様子がテレビに映し出された。

一時的なものであればいいが・・・。

照ノ富士ー若隆景

左で前ミツを狙った若隆景。取れないと見るや、照ノ富士の右手を手繰ると、照ノ富士はたたらを踏む。照ノ富士が崩れたところで若隆景は攻勢に転じ、右おっつけで出ると、照ノ富士はよく見せるように、片足を浮かせて残そうとする。照ノ富士が差し手を抜くと、若隆景は一旦ハズにかけるが、すぐに深く差してしまう。これで左を抱えたから照ノ富士は相撲が取れる。若隆景が差し手から寄って出ると、左の抱え手から小手投げ。若隆景は土俵外に放り出された。

足を跳ね上げ 掛け投げ気味に

照ノ富士は例によって「攻めたいだけ攻めさせた」と言えなくもないが、昨日今日と二日続けて相手の攻勢を許したのは、先場所と比べると本調子ではないのかとも思える。両膝の故障を抱えているだけに気になるところ。もう1、2日見ないと判断できないかも知れないが、先の九州が「照ノ富士最強の場所」だったのではないことを願う。

 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

「にほんブログ村」《相撲》ランキングにエントリーしています。よろしければ下の力士バナーをクリックして下さい。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

「人気ブログランキング」《相撲》にも参加しています。 これもよろしければ、下のバナーをクリックして下さい。 

 ↓ ↓ ↓


相撲ランキング

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。